MyPacE

自分のペースで進み行く、全スキルマスターと言うお馬鹿な山頂へ。

【マビ】パナッシュの存在を知らなかった頃  

ギルマスと
ダンバユニコーン前にてこの会話

誰と何の会話してるかって、ギルマスとエンチャント修練中の会話です。
こんばんは、赤髪の人デス。

エンチャントR8の修練は抽出のみ埋まると言う、大半は悲鳴上げる程の難易度だとか。
ある日、エンチャ素材もインベ圧迫してきて、そろそろやるかと重い腰を上げた頃に
エンチャ貼り付け修練したい方を呼んでみたんですね。それでマスターが釣れまして。
抽出は赤髪の人が、貼り付けはマスターが、それで素材とエンチャを交換していると
いよいよ素材が残り1つ!って時、上のようになりました。何だこのノリ。

おかしい会話に乗ってくれたりで、やっぱりこのギルドが好きな様子。
頻繁にとは言いませんが、時々このようなやり取りで盛り上がるのは楽しいです。



さて、今回はちょっくら番外編。
あの有名なだって初心者だもんメイハーさんが主催するトラックバック企画!
テーマは【初めてエリンに来たころのことを思い出してみて!】に答えたいと思います。
初めてのトラックバック企画ですが、頑張っていきますよ。

それでは、知りたい方だけオープンどうぞ。




Q1.初めてエリンに来たのはいつごろですか?

 2009年3月の下旬頃でしょうか?
 正確には覚えていませんが、ブログを始めたのがその年なので大体その辺かと。
 因みにそろそろ5年経ちます、時の流れが早い。

Q2.そのときのエリンの印象はどうでした?

 印象はと言うと、とにかくシステムが独特で慣れるのが大変でしたね。
 スキル準備に時間かかって、カウンター発動する前に殴られて嵌め殺される羽目に。
 でもスキルを上げるのに修練する仕組みや、職業の縛りが無いことに喜びましたね!

Q3.最初のうち苦労したことはありますか?

 確か累積100ぐらいの時にアルビ上に拉致されて、IBCをそこで初めて教えられ
 それをマスターするのに苦労しましたね。因みにIBCとはアイスボルトカウンターの略。
 当時はそれが一番安全な戦法だったので、ギルメンに指導までして貰った記憶もあります。

Q4.「あの人の服かわい~~」「あの装備カッコイイ!」
   「あのペットいいな~」みたいにあこがれたものはありますか?


 馬!ハーフリンガーとか本当カッコよく見えましたよ!
 あの時は無課金を貫いていたので、ペットの存在で凄く揺らいでいました。
 ペットもプレゼントされた子のみで、ギルハンの時は2人乗りのペットに乗せて貰ったり。

 あとらふティオズアーマー。男用ですけど、あれは一目惚れしましたね。
 頑張ってお金溜めて買いましたよえぇ。このブログでも遡れば見れると思いますよ!

Q5.最後にひとこと!

 このように魅力的な企画を用意して頂き、主催者であるメイハーさんに感謝です。
 マビで昔の頃とか、そう語れるような機会はそんなありませんからね。

 今では何だか過疎化云々で、お通夜状態となっているところもありますが
 ネトゲは楽しんだ者勝ちだと思っています。ブログもしかり!
 今後も読者も楽しめるような、でも赤髪の人のペースで書いていきたいと思います。



以上、その時パナッシュに憧れすら抱いていなかった赤髪の人でした!

category: マビノギ関連

thread: マビノギ - janre: オンラインゲーム

tb: --   cm: 4

コメント

No title

こんばんはー!
トラックバック企画(やっとトラックバックできるようになりました)に参加してくださってありがとうございます(≧∀≦)

アルビ上級でアイスボルトカウンターとかスパルタすぎですヒィ
でも確かにマビの戦闘って体で覚えるのが一番早かったですよね。うちのギルドの人も「習うより殴られろ!」って言って新人さんをスパルタ教育してマシタ。
とっても懐かしいです!

メイハー #- | URL
2014/03/11 01:21 | edit

No title

1つ前のコメント欄のお返事をここに書いてしまいますが;
こちらこそリンクありがとうございまーす(*´∇`)
自己満足観光写真日記的ですがヨロシクですw

わたしは以前IBC全盛期にチラっとだけエリン生活を体験しています。
その時は初心者域のままそのまま放置になってしまったので
去年から始めた今のキャラが一番濃くいろいろやってみれています。
が、まだまだ未経験なこといっぱーーい なので
これからもっとどんどん楽しみたいと思ってます♪

にゃみ #- | URL
2014/03/11 11:05 | edit

お疲れ様でした!

ハーフリンガー!わかります!w
初心者のときにギルメンに拉致乗せてもらって
かっこいいな~と思いました。(*´▽`*)

そうですね、過疎だなんだと嘆いてないで
今を大切に遊んでいけば良いんですヽ(´▽`)/

秋璃 #- | URL
2014/03/12 18:12 | edit

Re: 返信

メイハーさん>
改めまして、素敵なトラックバック企画をやって下さり、本当にありがとうございました!
初心者の時のあんなことやこんなこと思い出して、答えていくのがとても楽しかったです!

アルビ上に連れて行かれるまでろくにPT経験すら無くて
IBCなんて初めて聞いたと言えば、練習してみようってことになって、案の定転がりまくり。
上手くなれ、でないと死ぬぞ!って大分スパルタでしたね。今では思い出深いことになるなんて…。
確かに殴られて(死んで)考えて実践して、初めて上手くなる感じでしたね!他のネトゲじゃ多分無い。


にゃみさん>
観光記事も時が経って読み返してみると、とても懐かしい気持ちになるので良いですよ。
あぁーこんなことあったなーなんて、きっとアルバム見ている気分になりますし。
コメント付けるのは非常に稀ですが、こっそりと更新楽しみにさせて頂いてます(´ω`)

その頃も少しだけ知っていましたか!今では随分変わりましたが、楽しさも盛り沢山ですよ!
「またやってみよう」っと思ってくれただけで、此方としても嬉しいです。
マビは例え5年やっていようが7年やっていようが、それでもまだまだ遊ぶ要素が多いので
にゃみさんも是非エリンで色んなことをして、楽しんで過ごして頂ければいいなぁと思います!
そして今後初心者さんと出会った時は、ちょっとした先輩として楽しさを教えてあげて下さいw


秋璃さん>
2人乗りで助けてもらっていた初心者の頃、あの時はギルメンが輝いて見えましたね。
今だとチュートリアルやればサラブレと鳥が貰えて、それは初心者の特権であったり
その前を語れるのは古参の特権かなと思っていますw

交易とかダンジョンとか、フレや知り合いと人とばったり会えたりするのですから
過疎とか可愛いもんですよ。ゲームですし、今後も気ままに遊んでいきましょ!

赤髪の人 #- | URL
2014/04/04 22:50 | edit

コメントの投稿

Secret