MyPacE

自分のペースで進み行く、全スキルマスターと言うお馬鹿な山頂へ。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

【マビ】 もやもやの矛先  

被り物
( ゚д゚)<そのツボを寄越せぇぇぇぇぇー!!!


まさかのツボを被るとか斬新過ぎて惹かれますが、アラドはやりません。
こんにちは、赤髪の人デス。

そう言えば、この前絵間に合わねぇ絵頑張るだの言っていたのですが
一向に白紙から色が現れません。やっちまいました、スランプ臭いです。
デフォルメっぽいものでもなかなか上手く描けませんし
全身も肩から上ですら納得出来ず、もう投げ出し状態…。こんなんで大丈夫か。

なら小説をーっと思ったのですが、嫁は文章長いのは苦手のようなのですよね。
3000字~6000字、調子に乗ると5桁行くこともあるので考え中です。
しかも台詞がかなり少な目な傾向のようで、それも駄目なようでうむー。
いつか書いたマビ短編小説の「Unlucky」なんてのも多分無理臭いです。悩みますね…。

本日はそんな考えを巡らしつつ、ゲームでは聖堂アルバイト放置プレイです。



続きは本題、ツイッターで呟いていたことを本気でやってきました。
本気と書いてマジと読む。しかも実は一人でやるつもりだったのですけれども…。
**********



詰め込んだ下着

前回で悪夢を終えた訳ですが、それではどーしても気に食わないことがありまして。
っと言うか、最近ミレシアンの扱いが酷い気がしなくもないんですけど気のせいですか。
ちょっくら執事から大量の↑を買い込んで来ました。



さて、その矛先は。







ウォヴォカさんです。

クエスト関係で人がちらほら通るってのに一体2人で何をしているのか。
いつもの通りお馬鹿なことしているだけなんですけど!
むしゃくしゃしただけです。

思ったよりも数が多かったでござる

下着セットを周辺にばら撒いて。

シスターはドSな魔女姿で罵りの言葉を吐き散らしながら下着を置いていき。
傍から見たら迷惑極まり無いですね!反省はしていますが後悔はしていません。
NPC相手に、そんな嫌がらせにもならない嫌がらせをしていたら…。



フレご登場

吹いた

思わぬ登場で、中の人は声に出して笑っていたとか何とか。

どうやらやろうかと話しているところを目にしていたようで、見学に来たようです。
こんなことやると書いたのはツイッターだけなので、しかも当日に突発と言う。
今後のストーリーが気になりますが、場合によってはまたこのことが起こり得ることになります。



ω・) ジー

ウォヴォカは、此方を見ている!

下着の数、お互いどれくらい撒いたか数えると合計50個近くとなっていたようです。
クエスト中に立ち寄った方々、ご迷惑おかけしましたぁ!!

有言実行

!

殺気を背で感じながらも、シスターとなまふ被ったフレとでダラダラと喋りつつ
そろそろ右側の方が「おっちゃんもう眠たい」と落ちる前に3人のSSパシャリ。
俺はその前から既に撮っていた訳ですけど、こういうところは見逃しませんよ!



来るかと予想は出来ていたクエドさんもご登場。

ですが、来たのは下着が全て消えた後だったので、あともう少し早ければ…!
この記事のこの通りになりましたよえぇ、ただクエドさん以外のフレが来るのは予想外でした。
ここで眠いー落ちるーと言うことで、なまふさんはログアウト。



クエドさんが来ては、お約束の色んなお遊びタイムとなりまして。

村のど真ん中で

明らかに住んでる世界が違う人達の戦いとなりました、ドウシテコウナッタ。

原始時代とSFと言う、お互い完成度高すぎて赤髪の人が入る隙間もありません。
「現在役をただしまさんお願いします」と言われて考えてみたものの
「現在役が一番難しくないかw」とクエドさんからのフォローが入りました。

こうなった

そして結果はこうなりました。

今思えば男の娘っぽいのが良いかなーとか思ったのですが、銀行でお留守番で
よくよく考えればそれと言った衣装があまり無かったんですけどね!
戦士言ったら両手剣じゃないです?え、剣と盾です?



そんな感じで、突発イベント(?)的なものは此処で終了しました。
フレの方々、こんなしょーもないお付き合いして下さりありがとうございました!

そう言えば、近い内にとある方のマビ婚式が挙げられるそうでして
数日前に招待状が届いていました。インベがアレでまだポストに入れたままなのですが…。
時間が合えば、勿論行くつもりで居ますよ。ついでに約束の例の札も持ち込もうかと思います。

「パナッシャーが既婚ってどう思う?」と言われてじわじわ来ている赤髪の人でした!


↓もし記事が気に入りましたら、ポチっと押してやって下さい
ランキングへ1票入れる

category: マビノギ

thread: マビノギ - janre: オンラインゲーム

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。